検索フィールドを1つ選んでください:  お探しのフォーマットを1つ選んでください: 

 
 
ブログの全ポストへ戻る
 
 

«この自由のある職業につけたことに満足しています。»

イタリアの太陽の下、Gianluigiが彼のショップ【gmvrecords】について、どうしてこの仕事を始めたか理由も含めて紹介してくれました。

自己紹介をお願いいたします。

私は、すごくロックが好きです。文化的なコミュニケーション能力が並外れているからです。月日が経つにつれて、この音楽文化がどのような形で世界中に広がっていったのかを探すことに興味を持ち始めました。そして気づいたのが、ヨーロッパ人がいたところではレコードが作られているということです。特に、イギリス人:例えば、アフリカ(ナイジェリア、エジプト、ケニア、南アフリカ共和国)で。また、アンゴラではポルトガル人が。そして、アジアの国(シンガポールとインド)でも。南米では、レーベルがマルチナショナルとなり、国の経済に影響を与えるほどのものもあります。20世紀の後半、音楽は政治的にも文化的にも多大なる社会現象の一つでした。音楽は、社会政治的な観点で先駆者といえます。パンクとかビート・ジェネレーションを見てください。みんなの意見を一つにする方法とも言えますが、文化や快楽的思考も含まれます。西洋の国々以外、例えば、旧社会主義国家やもっと遠いタイ・マレーシア・台湾でも、無許可でレコードを製作したり、音楽に情熱を注いでいました。
以上のように、ロックを探求していくのは、変わらず魅力的なことです。それぞれの国ではどのように受け入れられているのか、私に知らせてくれるからです。この探求心から自分の仕事にしてしまいました。

どうやってこんなにたくさん収集できたんですか?

最初に、これが仕事になると思ったとき、自分のコレクション(レコードとCD合わせて4千枚程度)を売りに出しました。売ったお金で少しずつ現在の在庫数まで近づけていきました。25年もかかりました。最初は、レコードなどの音楽媒体のみを扱ってましたが、フェアーに参加したりして、雑誌、ポスターなども販売するようになりました。端的に言えば、自分の好きなものを集めたのです。



売り手としてのお話を聞かせてください。

大学を卒業してから、自分の勉強してきた工学の職に就きました。でも、すぐに自分には向いていないことに気づきました。25歳の若造が混乱と不安を抱えて、お金もなく、自分に合った道を探し始めました。幸いにも自分が情熱を注いでいるものをたどって、道を見出しました。忍耐力と犠牲もありつつ、その中に、幸せや満足感も相まって、ゆっくりではありますが、世界中の人たちと関係を築き上げ、もうすぐ50歳になります。この自由のある職業につけたことに満足しています。

ショップでメインとなるのはどんなジャンルの音楽ですか?

ロック、特にエルビスですね。ビッグアーティストや、文化的な表現が生まれたカルチャー・ムーブメントにとても興味があります。いつも自分を助けてくれるからです。

あなた自身は、どんな音楽が好きですか?

10代だった1980年代は、U2で世界を救おうとしていました。ファンというよりはむしろU2信者でした。それから時は経ち、、、現在は、英米PunkとGrungeが好きです。コンサートポスターも大好きです。それぞれのアーティストが表現する場のようで、とても魅力的です。

私達のサイトは、どのようなきっかけで知ったのですか?

ずっと、自分のサイトwww.gmvrecords.comを設けて仕事をしてきました。また、E-BayやアメリカのGemm.comでも販売していましたが、このサイトがなくなって、$15000失ってしまいました。その当時は、眠れない夜が続いて、心の平穏を失っていました。そこで、新しいサイトを探していたところCDandLPに出会いました。CDandLPのチームは、感じよく、そして、きちんと対応してくれたので、いつの間にかE-Bayを利用することがなくなりました。すぐにCDandLPは、私の海外販売の中核になったのです。

あなたにとって、弊社の魅力は何ですか?

コミュニケーションです。世の中、全ての人と分かり合えることは不可能です。ですが、一番大切なことは、回答を得ることと、お互いに尊重しあっていることを感じられることです。決済の仲介をしてくれているのもありがたく思っています。私と同じような仕事をしている人ならば、何を言いたいか分かってもらえると思います。データベースも分かり易く、ナイスです!



一番最初に手にしたレコードは?

UFOロボ グレンダイザーやマジンガーZの曲が入ったアルバムです。子供の頃に、両親がくれました。すごくよかったです!!!

持っているレコードの中で、これは一番変わっているなというのは、どれですか?

月日が経つにつれ、自分の好みも変わっていきました。今はどんなロックのアルバムが好きかと聞かれたら、David Bowieの‘Heroes’と答えるでしょう。最近、アメリカ版のこのアルバムのA面スタンパーを入手しました。私のように熱狂的なコレクターには、想像を絶する代物です。私には2人子供がいて、全部手元に置いておくことはできません。なので、この商品が今一番変わっていて、なおかつ興奮する物だといえるでしょう。

いつからCDandLPで販売していますか?

はっきり思い出せないんです。あ、そういえばサイトの私のショップに書いてありますよね。CDandLPでの販売歴 : 2013年11月となってます。もう、5年以上になるんですね!時が経つのは本当に早いです。どんどん年を取っていきます。

イタリアのLatinaについて、教えてください。

私は、家族と一緒にローマから南に約60㎞離れたLatinaという街に住んでいます。約5㎞離れたところに海岸沿いがあります。海はきれいで、SabaudiaやSabaudiaといったビーチが近くにあります。平穏に子育てをするには、理想的な場所です。町の喧騒やイベントが恋しくなったら、車あるいは電車で30分でCaput Mundi(世界の首都)ローマに着きます。店舗は持ってませんし、アポイントがないと、直接販売はしません。もっぱらオンライン販売です。
 
 
 
 
 
コメントする :
コメントするには、CDandLP.jpアカウントにログインする必要があります。
 
 

«連絡先を教えてもらう時になって、その人がBoy Georgeであると分かったのです»

 

«もちろんDavid Bowie様の申し出をお断りするなんて出来ませんよね»

 

【ミントセラー】プログラムの開始

 

«ちょうどその時、一人の男の人がレコード屋をやりたいから、レコードが必要なんだと近づいてきました。»

 

ゲーム終了

 

17周年を祝して、クーポン進呈します!