検索フィールドを1つ選んでください:  お探しのフォーマットを1つ選んでください: 



利用規約


1 - 用語の定義
CDandLPウェブサイト:CD and LP- Music Web Serviceが運営し、売り手と買い手に売買取引の場を提供する、機能的且つ組織的な構造。CDandLPのマーケットプレイス、およびアフィリエイトプログラムのサイトから成る。アフィリエイトプログラムのサイトには、単一ないし複数の音楽ジャンルを専門とするマーケットプレイスのサイトや、CD and LP - Music Web Serviceが提供するデータベースを用いるサイトがある。

データベース:CD and LP - Music Web Service が提供するデータベースを指す。売り手メンバーの商品販売リスト、また売り手についての詳細な情報が掲載されている。

CDandLP の商品販売リスト:ウェブサイト上で売り手が提供する商品の販売リストを指す。

ウェブサイト:売り手と買い手に新品・中古の資財の売買取引の場を提供するサイト形態のこと。

パートナー: CDandLP の全体もしくは一部のデータベースを用いた、 CDandLP のパートナーのサイト。マーケットプレイスを提供するもの、あるいはショッピングガイド、価格比較を提供するものなどがある。

データ:売り手メンバーが商品を出展する際に提供する、文書、映像、音声による情報のこと。

商品:CDandLPのウェブサイト上に定められたジャンルおよびフォーマットに属する、音楽関連商品のこと。

メンバー:メンバーとは売り手、買い手、もしくは付属サービスのユーザーで、利用規約承諾後、CDandLP のウェブサイトを利用する可能性のある人を指す。メンバーは名前、住所、e-mailアドレス、またCDandLPのウェブサイトへアクセスするために必要な情報を正確に提示し、もしこれらの情報に変更が生じた場合は速やかに更新しなければならない。CD and LP社がメンバーのこれらの情報の正確性を補償するものではない。CDandLPのウェブサイトを利用するには、メンバーは18歳以上で、商品の配達先となる住所を有していなければならない。

買い手:CDandLPのウェブサイト上で売り手の販売オファーに同意し購入を申し込んだメンバーのこと。

売り手:CDandLPのウェブサイト上で商品の販売をオファーするメンバーのこと。

価格/販売価格:売り手がオファーする商品につける価格のことを指す。販売価格は売り手が自由に定めることができる。

手数料:ウェブサイトの使用料金および仲介費用としてCDandLPが受け取る報酬のこと。

決済金額:買い手が商品購入に際して支払う総額のことで、販売価格に送料が加算された金額のこと。

付属サービス:売買取引の場の提供以外の、CDandLPのウェブサイトが提供する全てのサービスを指す。

売買の締結 :売買は下記条件を満たすことで締結した物と見なされる。
*買い手が注文商品の受け取りを確認し、その評価を行い、なお且つ受領した商品に付いてのクレームを申し出なかった場合。
*売り手にとっての自動受け取り設定日前、買い手にとってはクレーム受付終了期間前までに買い手がクレームを申し出なかった場合。 上記日程はそれぞれの段階で双方に送られる自動メール上に明記されている。
2 - 目的
CDandLPのウェブサイトの利用規約の目的は メンバーが同ウェブサイト上で売買取引の場を成立させるためにメンバーが守らなければいけない条項を定めることである。
3 - CDandLPの義務
3.1 CDandLP はメンバーのために、CDandLPのウェブサイト上に売り手メンバーからのオファーを提示する。メンバーがウェブサイトに記載されている現行の利用規約を遵守しない場合、CDandLP は商品の販売をいつでも停止することができる。

3.2 買い手が売り手の販売オファーに同意し購入を申し込むと、売り手はオファーする商品の在庫を確認する。その後、CDandLPが買い手から決済金額総額を領収すると、CDandLPは売り手に買い手の連絡先を教える。買い手から要請があればCDandLPは売り手の連絡先を伝える。

3.3 CDandLP 社は、売り手と買い手に売買取引の場を提供するテクニカルプロバイダーである。つまり、売買契約上は第三者にとどまる。
4 - メンバーの義務
4.1 CDandLPに登録することでメンバーは個人用のユーザー名とパスワードを持つ。メンバーはユーザー名およびパスワードを各自秘密厳守で保管しなければならない。このユーザー名とパスワードを用いてCDandLPのウェブサイトを利用できるのは登録したメンバーのみである。
メンバーは、知的所有権などの第三者の権利、登録商標、会社名称、あるいは第三者の名字を侵害するようなユーザー名をつけてはならない。
メンバーは、アカウントに正確な情報を記載し、定期的に情報をアップデートするように努めなければならない。
メンバーは、個人用であれ第三者用であれ、アカウントを重複作成し、またそれを使用してはならない。この規則に違反する場合は、まずCDandLPの許可を得る必要がある。上記規則を遵守しない場合、そのメンバーのアカウントを即刻削除する。

4.2 CDandLPのウェブサイトの利用はメンバー各自の責任においておこなわれるものであり、利用規約の遵守が求められている。公共良俗に反したり、現在法律で禁じられている、または近い将来禁止予定とされるような商品を直接もしくは間接的に売買することは禁じられている。そうした売買にCDandLPのウェブサイトにアクセスする際のユーザー名、パスワードを利用すること自体許されない。また、不正コピー、知的所有権に反した偽造商品、法律や規定に反する商品を売買することは禁じられている。もしもメンバーがそのような商品のオファーをサイト上で発見した場合は、速やかにCDandLPに報告するようつとめなければならない。このような商品の販売オファーがCDandLPのウェブサイト上で企てられた場合、CDandLPは当該捜査機関に通報する権利を持つ。また、CDandLPは、そうした利用規約に反する商品を、データベースから削除する権利を有する。

4.3 メンバーは、自分のユーザー名やパスワードを他人に貸与しウェブサイトへアクセスさせてはならない。自分のユーザー名やパスワードが他人に不正使用されていることに気づいた場合は、メンバーは速やかにe-mailにてCDandLPにその情報を報告しなければならない。

4.4売り手が販売オファーする商品についてはすべて、売り手自身が所有権をもち、在庫があり、すぐに販売できる状態でなければならない。又、販売する商品の特徴、性質、品質については正確に記述しなければならない。

4.5 買い手が販売オファーに同意し購入を申し込んだ時点で、買い手は、販売されている品物の商品説明を読み納得したものとみなされる。また購入申し込みは、買い手が、売り手が定めるオファーの諸条件に則って契約を結び、変更が認められない旨を了承していることを意味する。

4.6買い手が売り手のオファーに対して無条件の合意をし、CDandLPが売り手から商品の在庫の有無、および決済価格について最終通知を受けた時点で、買い手と売り手の間の売買が成立するものとみなす。

4.7メンバーは、他人を傷つけるような言葉を発したり、いかなる形であってもCDandLPの意図、現行の法律あるいは条例、人権やモラルに反する内容物を広めるような事はしてはならない。
具体的な内容としては、他人の権利を侵すもの・中傷・侮辱・卑猥・誹謗・暴力あるいは暴力行為を誘発する・政治的・人種差別あるいは外国人嫌悪の性質のあるもの。

4.8 CDandLPのウェブサイトの利用に際し、記載の指示・手続き方法を受け入れ、現行の利用規約とヘルプページのすべての規則を守らなければならない。ヘルプページの記載内容に関しては、CDandLPでいつでも変更することができるものとする。なお、メンバーへは、更新のお知らせがなされる。
5 - 売り手の義務
売り手は、CDandLPが定める商品説明の基準に従って、オファーする商品の説明をしなければならない。特に売り手が明確に記載すべき点は、商品の性質(CDandLPがあらかじめ用意した項目に従って記述)、商品の状態(CDandLPがあらかじめ用意した評価基準に従って記述)、販売価格である。売り手は、オファーに関するものすべて、またオファーに付随するものについて専ら責任を負う。売り手は、CDandLPのウェブサイト上で自ら販売する品物を描写する説明文について専ら責任を負う。商品内容および商品の記述に関してクレームが通達された場合、売り手はそのすべてについてCDandLPに対して責任をもつ。売り手は、オファーの説明文が実際の品物に忠実であるよう、買い手に誤解を与えないよう、確認に確認を重ね、必要な詳細情報をすべて記載するよう心掛けなければ成らない。万一商品記述に間違いがあった場合は、取引上なんらかの追加費用が計上されるとしても売り手が専らそれを負担するものとする。また、その件に関しての売り手側からのクレームは、買い手に対するものであれCDandLPに対するものであれ、受理されないものとする。
6 - 価格、決済および手数料
6.1決済金額が含むもの:
a) 商品の価格:売り手が販売情報を出した日付けで決定される。
b) 送料:梱包後の重量、商品のフォーマットおよび注文された商品の数量よって定められる。

6.2 買い手が売り手の販売オファーに対して購入を申し込み、決済金額の支払いを完了した時点で、売り手はCDandLPに対しそのウェブサイト使用料として、本規約の第6.3条に定める算出法に基づき、決済金額から手数料が差し引かれることを了承するものとする。

輸送業者による品物の紛失ないし破損の為に商品の返金が行われる場合を除き、いかなる場合であっても手数料は差し引かれる。

6.3 売り手はいかなる場合においても、商品の価格に送料を加算し、そこから手数料を差し引いた金額を受け取るものであり、それ以上でもそれ以下でもあることはない。手数料は注文合計(商品の販売価格と送料の合計)に応じて計算される。
手数料の算出方法また、販売に対するお支払い方法に関しては、「ヘルプ」ページの「売り手ガイド」を参照のこと。
7 - 売買の締結
7.1  CDandLPの役割と義務

7.1.1. 売買が成立するとCDandLP は売り手の業務の受託者として介入する。売り手と別途協定を定めない限り、以下の手続きをとりおこなう。

- 本規約にしたがい、CDandLPのサイト上に、CDandLPの経理の為売り手の口座を開設。
- 買い手が支払うべき決済金額総額を上述の口座に計上。
- オンライン上で電子決済を実行。決済金額総額を上述の口座上で受領。(安全なセキュリティシステムによって、個人情報入力は保護される)今後、他の決済方法を採用することもありうる。
-オンライン上の電子決済で受領したこの決済金額を、CDandLPが任意に選択する金融機関のCDandLPの口座で受領する。
- 買い手からCDandLPに通達のあったクレームや返品については、本規約の第7.3.4条および第8条に従い手続きする。
-品物が到着せず、その不着について本規約第7.3.4条が定める条件および期限を遵守した上でCDandLPに対して報告があった場合は、買い手に 決済金額を返金する。
また、本規約第7.3.4条および第8条が定める条件および期限を遵守した上で返品が行われた場合は、買い手に決済金額を返金する。

CDandLP の受託業務は、販売価格が売り手の私の口座に計上された時点、あるいは、それが買い手に返金された時点で終了する。

7.1.2. 売り手に対し手数料を差し引いた販売価格を私の口座に計上する業務は専らCDandLPがとりおこなう。売り手に対する振り込みは、買い手が決済金額総額を支払い、CDandLPがその領収を完了し、さらに以下の条件を満たした時点でとりおこなうものとする。

- サイト上で買い手が受け取り確認を完了する。
- 買い手からの受け取り確認がなくとも、「買い手ガイド」や「売り手ガイド」に明記された期限に基づき、本規約第7.3.4条および第8条が定める条件および期限を遵守したかたちで買い手からのクレームや返品が行われなかった場合。

売り手は私の口座を持ち、この私の口座の残高には、CDandLPから支払いを受け取るのに先だって、売上が計上される。私の口座の売上残高が幾ら以上になったらCDandLPから支払いを受け取ることにするか、売り手は自ら設定することができる。売り手は、アカウント上の詳細設定に基づき、銀行振り込み、またはPaypal口座によって支払いを受け取る。
商品不着・質に問題のある商品の発送・その他買い手に損害を与えうる商品の発送などが起こった場合、売り手は現行の規約を遵守していないことをはっきりと認め、受け入れるものとする。その際、CDandLPは、以下内容の権限を持つ:売り手への売上げ支払い拒否、買い手に決済金額を返金、かつ/または未着・配送中の破損で買い手に返金をする際の売り手への手数料返金。

7.1.3.詐欺・不正・不法行為によって注文決済に支障をきたすことが懸念される場合は、CDandLPは、買い手に特定の支払い方法を強制する、かつ/または、決済金額や決済頻度を制限する権限を持つ。
決済遂行を中止あるいは遅れを生じさせた場合、CDandLPは一切の責任を負わないものとする。
以下の状況の場合、CDandLPが売り手の売上金を銀行口座へ支払うことを延期することもあり得る:詐欺行為からの買い手の保護・その他買い手に損害を与えかねない行為・買い手かつ/または売り手が1つないし複数の現行規約に違反している場合

7.1.4.サイト上で売り手から買い手へ商品の販売があった際に適応される消費税やその他の税金についてCDandLPは、確認し、かつ/または報告をする役割を担わないことをメンバーは認識していなければならない。サイト上で売り手から買い手へ商品の販売があった際に発生する、消費税やその他あらゆる税金の徴収・支払いにかんして、CDandLPは一切の責任を負わないものとする。

7.1.5. 毎年、年初めから3か月中に、CDandLP からEmailにて前年度の売上金額明細表をそれぞれの売り手に発送する。この明細書は、CDandLPが運営するサイトで受け取った注文の売上げ支払額を示すものである。
明細書の金額は、CDandLPのサイト上で成立した売り上げを示すものであり、弊社の手数料を差し引いた金額となっている。マイアカウントの「口座管理」⇒「口座履歴」からも確認することが出来る。
下記に示すものは、それぞれ売り手の責任で行われているものとする。
商業ガイドライン、所得税法、個人におけるネットショップ運営にかかわる法律の遵守
CDandLPでプロとして販売している場合、通信販売に関する法律を遵守していなければならない。

7.2. 売り手の義務

7.2.1.売り手がCDandLPのウェブサイトに出展した商品の買い手が現れると、CDandLPは売り手に対しその旨を通知するEメールを送るが、売り手はこのメールを受信してから最長10日営業日以内にそのオファーを確定するか破棄するか決定しなければならない。最長10日営業日を過ぎても返答のない場合は、オファーを破棄したものと見なす。

7.2.2. 売り手は、CDandLPが定める発送許可日になったなら、商品を適切に梱包し、売り手側の元払いですみやかに発送しなければならない。発送に関するリスクについて売り手がその責任を負うものとし、商品は適切な梱包で買い手に届けられなければならない。売り手は、買い手によってもたらされた配送先住所を正しく明記しなければならない。

7.2.3. 商品を買い手に発送にする際、売り手は自らの、また他者の広告となるようなものは、どんな形態のものであれ(メッセージ、リーフレット、宣伝ちらし、ステッカーシールなど)同封してはならない。

7.2.4. 売り手は買い手に対し、販売した商品と決済金額を法が定める方法で明記した納品書および請求書を作成しなければならない。

7.2.5. 売り手がオファーを確定したなら、フランスの民法第1277条第2項に基づき、買い手が販売価格をCDandLPに支払うよう指示が出される。CDandLPは売り手の業務の受託者としての役割を、特に決済金額受領の役割を負う。売り手は、本規約第7.1.1条に規定された種々の業務をCDandLPに委託する。

7.2.6. CDandLPのサイト上に売り手の名義で開設した私の口座の残高については、売り手は利息を請求することは出来ない。CDandLPに買い手からのクレームが寄せられた場合、売り手は売り手への決済金額の計上が遅延することを承認するものとする。

7.2.7. 本規約第7.3.4条および第8条が定める条件および期限を遵守したかたちで買い手からのクレームや返品要求がCDandLPに通達された場合、売り手はクレームや返品要求に対処しなければならない。本規約第7.3.4条および第8条が定める条件および期限を遵守したかたちで買い手からのクレームや返品要求が通達された場合、買い手には決済金額が返金される。売り手にはいかなる金額も支払われることはない。配送にかかった費用は売り手の負担となる。本規約第7.3.4条が定める条件および期限を遵守したかたちで商品が未配達である旨のクレームが通達された場合は、売り手は決済金額を買い手に返金するようCDandLPに委託する。同様に、本規約第7.3.4条および第8条が定める条件および期限を遵守したかたちで買い手から返品要求が通達された場合、売り手は、買い手からの返品を受け取ったのち、販売価格を買い手に返金するようCDandLPに委託する。

7.2.8. 売り手のこれまでの取引に対する個々の評価ないし評価平均点、コメント、また売り手のこれまでの販売統計は、CDandLPのサイト上で公表される。売り手はその旨CDandLPに対し承諾するものとする。売り手に対する評価や売り手の販売統計は全てのユーザーに公表される。

7.3. 買い手の義務

7.3.1. 買い手は、売り手へ伝達される配送先住所を正確に記載するよう細心の注意を払わなければならない。買い手から売り手へ伝達される配送住所に誤りがあった場合は、どんな状況であっても全責任は買い手にあるものとする。商品が到着しない場合、買い手はいかなる返金も受けられない。

7.3.2. CDandLPのウェブサイト上で買い手が単数ないし複数の売り手に発注した商品のうち、単数ないし複数の商品について在庫がないとしても、その買い手の注文のすべてが撤回されることにはならない。購入申し込みがなされた商品のうち在庫があるものについては購入申し込みが有効となる。

7.3.3 商品受領後、買い手は購買にかかわる満足度を採点しCDandLPのサイト上で評価をつけるよう求められている。それはすなわち買い手が購入した商品を無事受け取ったことの確認となる。評価の日付が商品を無事受け取った日付というわけである。買い手は、CDandLPのウェブサイト上にあらかじめ設定された評価基準に従って評価を行う。買い手は客観的かつ正直に評価を行わなければならない。この評価による報酬などの対価が支払われることはない。CDandLPはこうした規則に従わない評価を削除する権利をもつ。

7.3.4商品が売り手から発送されたことを通知するメールを受け取っても商品が到着しない場合、あるいはなにか問題が生じた場合は、買い手は必ずCDandLPに対してクレームを通達しなければならない。商品未着のクレーム提出期間については、「ヘルプ」ページの「買い手ガイド」を参照のこと。
商品の受け取り確認をしていない買い手には、受け取り確認をするよう促すメールがCDandLPから自動的に繰り返し送られる。このメールにはクレームの受付終了期限が記されており、この期限以降は売り手に売上げを計上することから、いかなるクレームも受け付けない。たとえ商品が到着していないというクレームであっても同様である。買い手がすみやかにクレームを通達できるよう、CDandLPのサイト上には書式が用意されている。
また、アカウントのメッセージを通して、売り手に直接連絡を取り、問題を解決することもできる。

7.3.5 CDandLPは、例外的に、詐欺行為を妨げる目的の為、買い手の身元を確認する場合がある。身分証明についてCDandLPから情報提供を求められた際、回答が遅かったり、回答を得られなかったりした場合は、CDandLPは買い手の決済をキャンセルするか処理を遅らせることもある。上記調査のために取得した情報は、現行の法律や規定に従い、CDandLPのプライバシーを尊重するサービス提供理念に基づき取り扱われる。

7.3.6買い手は、商品取得に関する全ての法や規定を尊重するものとする。さらに、買い手は行政機関からの消費税徴収あるいは、自国または自国の免税対象ゾーン(例:欧州連合)以外の売り手から商品を購入する際の関税支払いの可能性があることを予め了承しているものとする。
8 - 返品およびクーリングオフ
8.1正当な理由のないかぎり、開封後・使用後の商品(CD、カセット、レコード、MD、CD−R、VHS、DVD)の返品は認められない。商品の返品は、売り手による商品説明が不正確であった場合にかぎり認められるものとし、なおかつ、返品請求の期限内に返品請求を完了し、CDandLP側から書面でもってその返品が認証されなければならない。返品が認められた場合、売り手の在庫状況に照合したうえで、同一の商品で、品質が同一ないしより優れたものと交換される。該当の商品の在庫がない場合は、決済金額が返金される。商品の返品にかかる費用は売り手が負担する。買い手は、商品が売り手側から発送された際の売り手の住所へ直接返品をするものとする。
買い手は、商品の返品にあたって、居住国の通常の郵便を利用するなど、安い送料で送るようつとめなければならない。
買い手が商品を返品する際の送料は、CDandLPの許可がないかぎり、売り手が商品を発送した際の送料を超えてはならない。

8.2 買い手が商品の返品および返金を請求し、CDandLPがそれを正当なものと認めた場合、CDandLPが買い手へ決済金額を返金することになるが、その返金は買い手が返送した商品を売り手が受領した後に行われる。なお、返送料は、売り手の負担となる。買い手は商品を輸送に適した梱包をするようつとめなければならない。

8.3 買い手が上述の条件に従って商品を売り手へと返品し、決済金額が利用規約第8条に則って返金されたとき、商品は買い手の所有ではなくなり、買い手はこの商品に対するすべての権利を失う。

8.4 商品の返品期限は、買い手が受け取り確認をしてから10日以内とする。受け取り確認がなされていない場合は「ヘルプ」ページの「買い手ガイド」と「売り手ガイド」に示された期限内とする。

8.5 このサイトにプロの業者として登録している売り手から購入した商品については、買い手はクーリングオフの権利をもつ。この権利は、商品の受け取り後14日間のみ有効である。買い手はクーリングオフを希望する旨を、期限内に、サイト上の書式ないし郵便書留で、CDandLPに対して通達しなければならない。買い手からの通達文書の受理後、CDandLPは買い手に対し、売り手への返品方法を通知する。商品は、CDandLPからの返答後14日以内に、発送時と同一の梱包また原初の包装のまま、一切を欠くことなく返品されなければならない。複製することが可能な商品(CD、レコード、DVD、VHS等)については、未開封である場合を除き、クーリングオフは認められない。クーリングオフの権利が行使される場合、注文の際に買い手が払った金額の合計(価格と送料の合計)は売り手から返金される(フランスの法律である2008年1月3日の法律2008-3、通称Chatel法に従う)。商品の返品にかかる送料は買い手の負担とする。
9 - 法的責任
9.1 売り手は商品を販売する権利を保持し、それを保証するものとする。売り手は商品がすでに販売済みのものでないこと、また第三者の担保となっていないことを保証し、これを販売することが第三者の権利を犯さないことを保証するものとする。売り手自らが商品を当サイトに出展した時点で、その商品の販売が知的財産権をはじめあらゆる法を遵守していることを保証するものとする。売り手は、あらゆるオファーに先立って、商品のライセンスおよび利用規約を読み、その販売が許可されていることを確認しなければならない。売り手が万一第三者の権利を犯し、それによってCDandLPに損害を与えたり、CDandLPの責任が問われた場合、売り手はCDandLPに対して一切の賠償責任をもつ。不正行為があった場合(不正コピー、盗品販売、違法輸入等)、CDandLPは必要とあれば個人情報を含むあらゆる情報を当該捜査機関に開示する。

9.2 CDandLPは、メンバー自身が商品や情報を紛失するというような、CDandLPが直接かかわらない損害についてメンバーに対して責任を負わない。CDandLPは、インターネット回線接続に際しての機能不全、故障、遅れ、中断に対して責任を負わない。

9.3 本利用規約が定めるとおり、CDandLPがおこなう金銭的賠償責任は決済金額を超えないものとする。

9.4 CDandLPは、メンバーに売買取引の場を提供するのであって、どのような状況であれ商品の再販者ではない。CDandLPは、販売契約上に言及のないかぎり、商品を所有することはない。

9.5マーケットプレイスを利用するプロ、あるいは、個人の売り手は、所有している商品に関してのすべての責任を負うものとする。CDandLPは、掲載されている新品あるいは中古品に関して、一切の特許使用料などの支払い義務がないことを、利用者は理解しているものとする。

9.6 CDandLPは売り手の商品が買い手を満足させるものであるとは保証しない。同様に、CDandLPは売り手に対し、商品が買い手から返品されたり、キャンセルされたりする可能性がないとは保証しない。
10 - 利用契約解除
10.1 当契約は期限を定めない契約であり、CDandLP側からの通知、ないしメンバーからの通知をもって、何時でも一時的ないし永久的に利用契約解除できるものとする。

10.2 メンバーが義務を遵守しない場合、CDandLPは、事前通告あるいは起こりうる不利益の責任を負うことなく、メンバーのコンテンツを削除あるいは変更することができ、ウェブサイトへのアクセスを一時的ないし永久的に停止することができる。

10.3 メンバーのアクセス停止は過去の売買取引にまで遡及するものではない。アクセス停止がいかなる理由によるものであれ、メンバーはアクセス停止以前に行われた売買取引の手数料(本利用規約第6条に定める)の支払いを完遂しなければならない。

10.4 CDandLPは本利用規約を何時でも変更できる権利をもつ。このメッセージを配信した後に、弊社をご利用になられますと、新しいプライバシーポリシーと利用規約にご納得いただけたということになります。この機会にすべての変更をご確認お願いします。何かご質問等ございましたら、遠慮なくお問い合わせください。
11 - 知的財産
メンバーがCDandLPのウェブサイトの利用にあたり投稿した情報、データ、文書、ソフトウエア、音楽、音、写真、画像、ないし映像については、それらがCDandLPのサイトおよびCDandLPのパートナーのサイトへ掲載ないし転載されることをメンバーがCDandLPに対して許可しているものとみなす。

CDandLPのサイトに含まれる全ての情報、データ、文書、ソフトウエア、音楽、音、写真、画像、映像、ないしこのサイトの為に作られた全ての要素については、CDandLPがこれらの所有権を持つ、あるいはこれらを利用する権利を持つものである。CDandLPの承諾なしにメンバーがこれらを利用することはできない。

CDandLPは登録商標である。CDandLPの承諾なしにこれを複製した場合、商標権を侵害するものとして刑事上および民事上の責任を負う。
CDandLPのウェブサイトは知的財産権に関わるデータベースである。CDandLPの承諾なしにこのデータベースを抜粋利用したり転用したりした場合、データベース制作者の権利を侵害するものとして、また著作権を侵害するものとして、刑事上および民事上の責任を負う。
12 - 個人情報の保護
12.1 メンバーの個人情報は保護されている。第三者に販売されたり貸し出されたりすることはない。メンバーのCDandLPのウェブサイトの利用に関して法的な責任が問われる場合については、CDandLPはメンバーの個人情報を開示できる権利をもつ。

12.2 売り手が買い手から注文を受けた場合のみ、決済および商品発送を遂行するという目的から、売り手は買い手の個人情報にアクセスできる。

12.3 メンバー登録の際、メンバーはCDandLPからの情報メールの受信を希望するか否かを選択できる。

12.4 メンバーは、マイアカウントのページからいつでもメンバー自身の個人情報を更新できる。

12.5 メンバーの個人情報の保管にあたっては高度のセキュリティー技術を採用している。

12.6 メンバーの個人情報は、フランスの法律である「情報処理、ファイルおよび自由に関する1978年1月6日の法律」に従って集計、登録、保管される。個人情報ファイル作成については、フランスのCNIL(情報処理および自由に関する全国委員会)に対して届け出をしている(届出番号:817360)。

12.7メンバーは、いつでもアカウント設定を通して、自身の同意内容を訂正できるものとする。例えば、ニュースレターの解除もできる。
メンバーは、自身のアカウントを通じて個人データをアップデートできる。自らで間違いや不完全な情報を迅速に変更できるようになっている。
メンバーは、弊社の法的義務の条件の下、個人情報を削除できる。
メンバーは、自身の個人情報のコピーを請求する権限を持ち、また、提供した個人データの携行性に関しても同様である。

アカウントから、ないしは、下記EメールアドレスへメッセージをCDandLPに送ることによりこれらの請求を受け付ける。
rgpd@cdandlp.com

郵便の場合
RGPD, CDandLP
20 Allée Henry Purcell,
42000 Saint Etienne,
France

12.8サイトの最適な利用環境の為、CDandLPでは、cookie(クッキー)を使用する。詳細は、こちらから。
13 - その他
13.1 CDandLPは、自らが提供するサービスの変化ないし市場動向の変化に伴い、本利用規約を変更できる権利をもつ。変更事項はCDandLPが任意に選択する方法でメンバーに通達され、その通達後直ちにサイト上のオファーに対して効力を発生する。

13.2 メンバーは固有のインターネット端末機からCDandLPのプウェブサイトに接続するものとする。CDandLPが機器、電話の設置、ソフトウエア、ネット回線の使用をメンバーに提供するものではない。

13.3 不可抗力により被害を被ったメンバーの義務は一時停止される。

13.4 本利用規約のうち単数ないし複数の条項が無効となっても、それは規約の全てが無効となることを意味しない。

13.5 本利用規約はフランスの法律に準拠する。売買取引の締結、実施、本利用規約の解釈、またCDandLPのウェブサイトの利用契約解除に関して利害の対立がおきた場合、それがいかなる性質のものであれ、利害対立の当事者は当事者間で和解に至るよう努めなければならない。メンバーは、法的手段に訴える前に、以下に記すCDandLPの問い合わせ先にクレームを通達しなければならない。

CD and LP - Music Web Service
20 Allée Henry Purcell
42000 Saint Etienne
FRANCE
Tel : +33 (0)972 346 910 (自動音声案内)
email : contact@cdandlp.com

和解に至らない場合、裁判はフランスのサンテチエンヌ裁判所で行われる。